エルゴヒューマンは位置微調整が超大事!在宅勤務で買い替えた!

4.0
こんばんわ!maijunです!

5月末からスタートした沖縄県の緊急事態宣言。私も感染が怖いので在宅勤務を中心に仕事を切り替えて絶賛リモートワーク中。

長引く在宅勤務で以前適当に購入したゲーミングチェアがやはりしっくりこないので、今度はちゃんと事前にチェックをし、吟味を重ね熟考した上でオフィスチェアを購入してみました。

良いお値段で購入も戸惑いましたが、結論としては買ってよかった!

以下、二週間ほど使ってみてのレビューです。

maijun
maijun

ご購入検討中の方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

エルゴヒューマンプロをAmazonプライムデーで購入

さて、以前に購入したゲーミングチェア

しばらく使っていくと腿裏部分が色褪せだしました。

もうこの状況みてうんざりし、今回は吟味を重ねてエルゴヒューマンプロを購入してみました。

ちなみに購入する前に色々とチェックをしたのですが、一番参考になったのは以下のYoutube動画でした。

色々と製品比較もあり参考になったのですが、一番気になったのが腰をサポートするランバー機能を有しているエルゴヒューマンプロでしたので、Amazonプライムデーで注文しました。

ちなみにお値段が98,780円とかなりいいお値段でしたので、ちょっとお仕事頑張らねば!

スポンサーリンク

到着したので組み立ててみた!

さて6/21に注文したエルゴヒューマンプロですが、沖縄には6/27に到着しました。

思った以上に大きくて少し腰が引ける。オリオンビールのクーラーボックスと比較してもそのサイズがわかるでしょうか?

ちなみに箱をそのまま室内に持っていくのは無理だと判断し、開封し部品を設置する部屋へ搬入しました。

組み立ては二人いたほうが断然良い!

さて開封して並べてみたのですが。。

正直な所重いです。重量が30kgありますので女性ひとりだと絶対に組み立て無理ですね。男性でも二人で組み立てした方が良いのですが、今回は私一人しかいませんので一人で組み立てチャレンジです。

まずは足となる土台部分にキャスターを取り付け

ひっくり返して・・

キャスターを指すだけの簡単なお仕事

5分程度でササッと完了

しかしこの後から難易度が増してきました。

一応マニュアルには詳細な組み立て手順が書いてあるんですが・・

重さ故に一人でやろうとすると難しい箇所があったんですよ。

例えばガスシリンダーや座面取り付けは差し込むだけなので一人で簡単です。

しかしこの後の肘掛け取り付けあたりから辛い。。

向きを合わせて土台部分に肘掛けを乗せるのですが・・

下からネジ止めする際に肘掛けを抑えてないと駄目です。じゃぁ一人でどうやったのか?

辛かった点

左手で肘掛けを支える。右手はドライバーの先にネジをセットし、右指で抑えながらネジ穴に挿入。位置があったら右手でドライバー回す。

ほんと頭悪いやり方です。でもなんとか出来ました。

背もたれ部分の取り付けに「頭」を使った

肘掛け部分はなんとか一人で取り付け完了後、さらなる試練が背もたれの取り付けです。

この背もたれ部分だけで軽く10kgあるんじゃないか?という重量感。左手で抑えながらねじ止めとか無理です。だってネジ穴部分には乗るんじゃなく、斜めに合わせる位置調整なんですよ。

苦肉の策として頭を使って三点抑えで取り付けしました。

辛かった点

左手で背もたれを抑える。右手はネジ止め。位置調整については背もたれを「おでこ」で支えて調整し、ネジ穴箇所がマッチしたら一気に右手でネジを回し続ける!

なんか中学生男子みたいなやり方でバカっぽいですね~

しかしこのやり方でなんとか一人で組み立てが出来ました。

スポンサーリンク

エルゴヒューマンプロは位置調整を絶対やったほうが良い

さて無事に組み立てが完了したのですが、それで終わりではありません。座った際に居心地良く過ごすために、位置調整を行いました。

まずは右手下にあるレバー部分

ここで高さや座面の前後位置を調整です。

次に行ったのは背もたれの高さ調整

高さ調整が実は腰当てであるランバーサポートの位置調整に繋がりますので、しっかりと自分の好みの腰の位置に調整します。

最後に行ったのが、座面の傾斜調整です。

椅子裏に指で回せるネジがありますので、そこで座面の傾斜が調整できます。私は腿裏の圧迫を減らしたかったので、腰側を高くしました。おかげで圧迫感も激減です。

位置調整3点
  • 座面の高さ
  • 背もたれ位置(腰位置調整)
  • 座面の傾斜
スポンサーリンク

駄目だなと思った点が2つある

さて使用して二週間経過しましたが、ちょっと駄目だなと思った点が2つありました。

まず1つ目は肘掛け部分が簡単に動いてしまう件。

肘掛け部分を台座に固定しても、肘を乗せる部分が簡単に動いてしまうんです。

これは肘を乗せる位置を前後左右に調整できるというメリットでもありますが、椅子から離れて動かす際にも簡単にずれちゃうのでちょっと扱いを気をつける必要がありますね。

あと2つ目。

重いので、椅子マットが必須です。

最初はヨガマットを2つ並べて使用していたのですが、重さ故に簡単にマットがずれてしまいます。これだと困るので別途椅子マットも購入しました。

吸着式の椅子マットですので、重量あるエルゴヒューマンプロでもフローリングを傷つけません。また椅子を動かしてもマットもズレないのが良いです!

スポンサーリンク

まとめ

結構なお値段するエルゴヒューマンプロですが購入後、友達から「寝れます?」という質問もあったのですが、基本的に在宅で使っているので寝る際には寝室に移動し布団で寝ます。

ですのでエルゴヒューマンプロでは寝たことありませんが、たしかにリクライニング機能も優秀ですので寝ようと思ったら寝れるでしょう!

購入色々と検討して悩んでいる人も多いと思いますが、リモートワークが中心になる方はこういう専用のオフィスチェアは買った方が後々体にも負担が少ないので良いと思います。

以上!在宅勤務が増えたのでエルゴヒューマンプロ購入しそのレビューでした!

ガジェット
スポンサーリンク
このブログ主をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
楽天市場は品揃えが豊富
ネットプレイな日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました