疑問!桃田選手優勝におけるマスコミの対応って酷くね?もっと盛り上げてよいんじゃない?

こんばんわ!maijunです!

違法賭博問題で謹慎処分を受け、きっちり反省し終わって復帰したバドミントンの桃田賢斗選手。

最近行われた大きな大会にて見事優勝に輝きました。

その優勝後、各マスコミの取り上げ方に疑問を感じたので備忘録。

スポンサーリンク

過去の賭博問題と謹慎処分

既にご存知の方も多いと思われますが、バドミントンの桃田選手は過去に違法賭博問題で処分を受けました。

リオ五輪候補、バドミントンの桃田賢斗と田児賢一が闇カジノに出入り - ライブドアニュース
バドミントンのリオ五輪代表候補の桃田賢斗と、ロンドン五輪代表の田児賢一。2人が違法な闇カジノに出入りしていたとサンケイスポーツが報じた。所属するNTT東日本は、両選手とも店に行ったことを認めたと回答している

違法カジノ店での賭博行為
桃田の所属先のNTT東日本は調査を行い、桃田が違法カジノ店で賭博をしたことを認め、同社所属の他の複数の選手もカジノ店に出入りしたことを認めたことを明らかにした[14]。 リオデジャネイロオリンピック出場が確実視されていた[14]桃田であったが、このニュースを受けて日本バドミントン協会の銭谷欽治専務理事は「代表として推薦できない」との見方を示し、桃田の五輪代表入りが困難な状況になった(Wikipediaより)

先輩の田児選手と共に処分を受け、著名人からも幾つかコメントなどがありましたね。

陣内貴美子さん、バド賭博問題の2選手に「会見で正直に事実関係話して」 - スポニチ Sponichi Annex スポーツ
 バドミントンのバルセロナ五輪代表でスポーツキャスターの陣内貴美子さん(52)が、キャスターを務める日本テレビの報道番組「news every.」(月~金曜後3・50)に7日、出演。違法性が疑われる都内のカジノ店に出入りし、賭博行為を行っていたことが判明したバドミントン男子の桃田賢斗(21)、田児賢一(26)両選手につ...

私も桃田選手については本ブログで取り上げた事が何度かあります。

出場停止処分の解除!桃田選手はこれからの活動が本当の勝負?!
こんばんわ!maijunです! ニュースを見て「この件ブログに書こうかな?どうしよ?」って悩んだんですが、今後頑張って欲しいので書くことにしました。 これからの活動が本当の勝負だと思いますよ?? 要注目です!
経験者も感心した!桃田選手のバドミントンマナー5つの取り組み!
こんばんわ!maijunです! 5/31に行われたランキングサーキット決勝戦では、カジノ問題で活動停止していた桃田選手が復帰後初の試合で見事優勝を飾りましたね。 決勝戦の相手は日本ユニシスの上田選手でしたが、ファイナルま...

2017年5月には復帰し少しずつ世界ランキングもあげていく姿に陰ながら期待しておりました。

 

スポンサーリンク

その時のマスコミの対応

違法賭博問題の際、凄い勢いでマスコミに取り上げられ一時はワイドショーなどにも出ていましたね。

サンデーモーニングなど日曜番組のスポーツコーナーにも出てましたが、ちょっと珍しく張本氏に同意

しかし主婦層が見るであろうテレビ番組にも取り上げられた時にはびっくり。

「誰かが間違いを起こした事に関してはトコトン突っ込むんだな。」

そうテレビを見ていて感じました。

なんででしょうかね?

視聴率を取る為なのでしょうかね?

 

スポンサーリンク

アジア大会での勝利

さてそんな過去がある中で、真摯に取り組み着実に海外大会でも実績を積んでいた桃田選手。

今回、中国で行われたアジア選手権にて見事優勝を勝ち取りました。

男子シングルスの決勝戦まで勝ち上がった日本の桃田賢斗は、2016年リオ五輪金メダリストの諶龍(チェン・ロン/中国)と激突した。第1ゲーム、先行したのは桃田だった。5連続得点などで9−2。途中、地元Vをめざす諶龍に12-14と逆転を許したが、再び連続得点で盛り返して21−17で制した。第2ゲームは中盤まで競り合いながらも桃田がリードを保ち、14-13。すると、ここから桃田が7連続ポイントで突き離し21-13で勝利。準決勝のリー・チョンウェイ(マレーシア)に続き、五輪メダリストを連破して頂点に輝いた。

並み居る強豪を打ち破っての優勝ってのが素晴らしいですね。

準決勝のリー・チョンウェイ選手にも勝っていたのが胸熱です!

しかし。

今回の優勝についてはテレビで放送見かけません!

ワイドーショーでも見ません。

なぜですか?

違法賭博問題の時は大きく取り上げて注目を誘い、その後は優勝してもテレビには取り上げないのですか?

なーんかこのあたりが腑に落ちないです。

なぜによ?>マスコミ各社

 

スポンサーリンク

ニュースを見る時の注意点

ここからよくある話で恐縮です。

「マスコミが放送する内容って本当に正しいのか」

本当に最近そう感じます。

1990年頃は情報入手の手段が少なく、入手元が限られていますので鵜呑みにしやすい環境でしたが、今は各種情報入手の手段が沢山あります。

それを踏まえるとニュースで情報入手する際には、受け取り側での注意が必要だと考えてます。

特に今回のような不祥事を起こした場合のニュースだと、意図的に盛り上げてる場合もあるんですよね。

それを踏まえての私なりの注意点。

鵜呑みにしない

「社員の皆が言ってました!」
「200人中でどのくらいの人数?」
「・・・2人です」

判りやすい例ですねw
情報発信者が発信する情報。

それが正しいとは鵜呑みにしない事です。

各種ニュースが出たとしても即時反応せずに、「このネタは本当なのか?」といったん疑問に思うのが後々自分自身の身を守ると考えてます。

間違った情報を一時提供者から受けて、二次拡大する際に間違っていたら大変ですからね。

感情に流されない

マスコミ各社が不祥事ニュースを発信する場合。

大体感情煽ったタイトルで発信する場合があります。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3353686.html

なぜに、東京都知事が一芸能人の不祥事について失望とかいうのよw

ニュース各社のニュースタイトルなどで感情的なキーワードが出てきた場合には、すぐに飛びつかずに「へ〜(ハナホジ)」といったん俯瞰して見たほうが吉です。

複数の情報元で照らし合わせる

ニュース情報を入手した場合、それが本当かどうかを照らし合わせて確認するのも大事です。

例えば有名なYahooニュースの以下の記事。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180501-00000124-spnannex-ent

本当なのかどうかを調べるならば、その記事元にアクセスして真偽を確認。

http://www.nhk.or.jp/rhousoku/

【番組からのお願い】
今、番組出演者のSNSアカウントやブログなどに対して、
個人を著しく中傷するような心無い書き込みが数多く投稿されています。
こうした投稿は出演者たちを深く傷つけ、悲しませるものです。
絶対にやめていただくよう強くお願いいたします。

実際にSNSで中傷書き込みがあるかを調べてみると・・

確かに色々とイジられてるのね(汗)

 

スポンサーリンク

まとめ

今回の桃田選手の優勝はとても素晴らしいものだと思ってます。

オリンピックメダリストを破ってのストレート勝利ですよ?

是非ともマスコミはちゃんと放送してほしいですね。

また。

マスコミ各社から情報を入手する皆さんも、今後は是非ともマスコミの放送内容に注目し、意図した偏向報道になってないか?確認されてくださいませ。

以上!桃田選手優勝から感じたマスコミ対応の疑問でした。

バドミントン
スポンサーリンク
このブログ主をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
ネットプレイな日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました