沖縄でもSuicaの残高確認がさっと出来る!アプリを使って即確認

首都圏では普通に広く利用されているSuicaですが、 電車がない沖縄県(モノレールはある) ではほとんど利用用途がありません。

なぜだかバスやゆいレール(沖縄のモノレール会社)では独自仕様のOKICAが利用できますが、正直な話。。

maijun
maijun

本土で普及しているSuicaで統一してくれ!

と前々から思っております。

特にSuicaは出張の際に必須になりつつある交通系ICカードですので、私も一枚持っていますが、ちょっと前から困っていたことがありました。

それは、「残高は今いくらなんだろう?」という問題。

しかし最近知ったのですが手持ちのスマートフォンで気軽に確認できるんですね。しかも利用履歴まで確認できるという素敵さ!

今回はその気軽に確認できる方法のご紹介です。

スポンサーリンク

履歴管理のアプリ、 SuicaPASMO履歴管理 で残高チェック

以前からAndoroidを好んでメイン利用している私ですが、最近はEssentialPhoneを利用中です。

購入し利用を続けて1年以上経過しましたが、まだまだ現役で使える賢い機種。特にOSバージョンでAndroid10まで対応してくれるのがありがたい!

そんなEssentialPhoneですがNFC機能が付いていますので、ICカードの読み取りが出来る事を最近知りました(2019年11月)

maijun
maijun

最近出張行ってSuicaの残高チェックしてなかった!
もしかして残高確認できるのでは?

手持ちのスマートフォンにアプリを入れて残高確認できるのでは?と予想してみたら、見事専用アプリを発見しました。やったー!

SuicaPASMO履歴管理
SuicaPASMO履歴管理
開発元:kino2718
無料
posted withアプリーチ

よくよくアプリストアで説明を読んでみると・・・

動作確認済カードは

Suica
PASMO
TOICA
nanaco
WAON
楽天Edy

です。

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.kino2718.cardadmin&hl=ja

WAONや楽天Edyまで使えるのはありがたい。近所のサンエーでも楽天Edy払いするので残高確認できると便利便利!

設定ほぼ無し!かざすだけで即読み取り

さてインストール後起動してみると、設定はほぼありませんでした。

EssentialPhoneの裏面にカードを充てて読み取ってみると・・

残高や利用内容が確認できました。

これめちゃくちゃ便利じゃないですか?特に利用履歴!出張旅費精算で経路情報が必要になるので、どの駅区間なのかが一目瞭然です。

しかもカード情報登録できる素敵さ

読み取りデータのエクスポートも出来る

読み取りだけでなく、感動したのがデータのエクスポート機能です。

CSV形式でエクスポート出来るってことは・・

他のPCなどで開けるってことですよね?集計取れるじゃないですか!

試しにスプレッドシートで開いてみると・・

これは便利。データがまるまる見えるじゃないですか!

提案:買い物管理もできそう

交通系ICカードの情報読み取りでしたが、楽天Edyなども対応しているので・・

利用履歴をCSVでエクスポートすれば、買い物管理もできそうです。

しかしなんで今までNFC機能について気づいてなかったんだろう?完全見落とししていましたね

スポンサーリンク

まとめ

たぶん沖縄県以外の方々であれば、「ふっ何を今更・・」と思うかもしれません。でもSuicaは普及あんまりしていないのですよ>沖縄県。

ですので残高確認する手段が今までなくて途方にくれていたのです。

それを踏まえたら今回のような無料アプリで残高確認できるっては素晴らしいですな!ほんとありがたいの一言です。

以上、沖縄でもSuicaの残高確認をアプリを使って即確認する方法のご紹介でした。

SuicaPASMO履歴管理
SuicaPASMO履歴管理
開発元:kino2718
無料
posted withアプリーチ
maijun
maijun

本当に便利~

ガジェット
スポンサーリンク
このブログ主をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
ネットプレイな日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました