【火曜バド】絶対したほうがいい。新規参加者への挨拶と声掛け♪

シェアする

こんばんわ!maijunです!

運動でも文化系でもいろんなサークルに新規参加する場合って絶対ドキドキしますよね?

特に知り合いがいない状況での飛び込み参加。その緊張感といったら大変なストレス度合いでしょう

今回火曜日バド練習の際に新規参加の方がいらっしゃたのでお話をしてみました。


お久しぶりの火曜日バド訪問

引っ越しをした影響で全く運動する機会がなく、練習回数も激減している今日この頃。

毎週火曜日にお邪魔していた社会人火曜日バドサークルも久しぶりに訪問です。

4面コートを設営し・・

20人弱の参加で満員御礼。

沢山集まってありがたい限り。少し前はダブルスさえ出来ない時期があったのが嘘のようです。

もう人数もいい頃合いなので募集も一段落の様子です。

はじめましてのご挨拶

久しぶりに参加し、人数も多くなってきていたのですがその中で初めてお見かけする女性の方がいらっしゃいました。

「お?はじめましてなので挨拶しなきゃ」と思って声掛け。
すると他府県からいらっしゃった方でした。

よくよくお話を聞いてみると・・・

      社会人からバドミントン始めた
      上手になりたくてサークル参加して練習してる
      他サークルにもお邪魔している
      共通の知り合いがいらっしゃいました

向上心を持って参加されている方でしたので、練習について積極的にお話をされていました。

しかし狭い島国の沖縄県。
知り合いがふつーに繋がっていました。

やっぱり声がけと挨拶してよかったわ。

どんどん声掛けしたほうが良い!

こういった新規参加される方の場合。

知り合いも少なく若干の不安も感じながら参加されているのではないでしょうか?

私も最初はそうでした。
バドミントンを社会人になって復活し、知り合いがほとんどいない状況でした。

サークル活動にお邪魔するのにも誰に聞いたら良いのか解かんない(>_<)ホームページを見つけてメールを送って問い合わせするってのがスタート。それに参加して初回は知らない人だらけでしたのでドキドキしっぱなし。そういった経験があったので、なるべく新規参加されている方々には、積極的に自ら声がけするようにしています。

話しかけたら大概の人は緊張もほぐれるんですよね。

それに共通の知り合いもいたりするので、スムーズに打ち解けることが出来ます。

今後も同じサークル活動を続けていく事を考えたら、積極的な声掛けをしたほうがよいと感じております。

なんて声かけしたほうが良いか解かんない?

実はこの話を飲み会で話をしたことがあるのですが、ある若者から質問されました。

若:「maijunさんなんて話しかけしているの?俺解かんないよ〜」

まぢか・・
20代の若者ってシャイなのね。

ということでその時に説明したのが以下の内容。

①自己紹介
 △△と言います。よろしくお願いします。
 →だいたいこの段階で相手もお名前など教えてくれる。

②相手への質問:どちらから?
 どちらからいらっしゃってますか?私は○○に住んでいます。
 →知っている地域だとその近隣のサークル情報など提示できますね。

③相手への質問:週にどのくらい?
 週にどのくらい練習してますか?私は火曜日と水曜日とどこそこのサークルで。。
 →情報開示すると相手へのサークル活動などの提案もしやすい。

大体質問をしながら自己開示し、相手の返答内容を元に共通項目を探して、紹介・提案・賛同するってパターンになってます。

「自己開示するのは個人情報ががが・・」って言う方もいますが、個人情報気になるのであれば無理して声掛けしないほうが良さげ。

与えよ、さらば与えられん。。ですかね?

しかし若い人たちってこういう経験あんまり無いのかな〜???

まとめ

サークル活動って人との接点が多く生まれるので積極的に声掛けしたほうが良いと感じてます。

特に新規参加の方であれば、世界が広がるチャンスじゃないですか?

もしも緊張されている新規参加の方であれば、声掛けしてくれたほうが嬉しいって場合もありますよね?(稀に人見知りすぎて話しかけないでって方もいるのでそれは要様子見ですが・・)

新規参加者への挨拶と声掛けは絶対したほうがいい。

ほんそれ!
まだやったことがない若者の皆さん是非お試しあれ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ジュン
バドミントン・テニス・卓球・バレーなどネットがあるスポーツ大好き人間。仕事がIT系なので稀にインターネット関係の事をつぶやいたりします。2013年頃からブログ運営が身バレし、色々と楽しみながらブログ運営をすることに決め毎日楽しんでます。 プロフィール詳細





シェアする

楽天市場
ラケットは楽天市場が品揃え豊富
 
関連記事

関連記事